野球好きのシーズンが始まった

待ちにまった、野球の季節が到来しました。先日は、甲子園で春の高校野球も開催されていました。
春の高校野球は、47都道府県の優勝校だけが出場するのではなく、21世紀枠があります。
21世紀枠は、地域に貢献していることや文武両道などが評価されて出場できる、価値のある枠なのです。

 

しかも今回の大会は、チーム力が均衡していましたね。
なので、好試合が多かったです。3試合連続延長戦もあったり、
15回で決着がつかずに翌日再試合と白熱していました。

 

そして、プロ野球も開幕しました。まだ始まったばかりなので、どこが強いというのは判断がつきませんが、
私のイチオシのチームは首位を独走しています。来週は、
試合のチケットもゲットできたので球場に応援に行ってきます。

 

私の所属する草野球チームも、昨日試合をしてきました。
大会はまだ先なので、練習試合です。結果は3対11で惨敗。相手が20代中心のチームです。
対する私たちのチームはと言うと。平均年齢が、38歳ぐらいです。
もうプレーヤーとしては、ほど遠い選手ばかり。だけど、野球だけは大好きというおじさんが集まっているのです。

 

メンバーは、16名います。最年少は29歳、最長が51歳です。
メンバーの中には、甲子園をかけた大会で、決勝まで行ったという選手も所属しているのですが、
それも過去の栄光に過ぎません。

 

昨年は公式戦も含めて、31試合しました。成績は5勝26敗で、なんとも不甲斐ない成績。
しかも公式戦は0勝でした。今年は、二桁勝利と大会で1勝が目標です。